鶴ヶ島産業まつり

埼玉県の鶴ヶ島市では、毎年鶴ヶ島産業まつりが開催され、平成22年11月にはその第25回目を無事迎える運びとなりました。 25回目の産業まつりは、大変な好天にも恵まれ、人出も好調に伸び、2日間で延べ人数数万人の人々が来場するという、今までにない程の賑わいをみせました。

初日の11月13日は、運動公園付近にずらりと立ち並ぶ出店に笑顔をのぞかせるお客さんの行列からはじまり、ステージ上で催された鼻笛演奏やお笑いのライブが爆笑の渦を巻きおこしました。

また、多くの方が舌づつみを打っていた一品が、その名も鶴つる茶ラーメンです。 鶴ヶ島市商工会異業種交流会の「スクラム21」のみなさんの尽力によって発売されたこの商品は、鶴ヶ島市の名産であるお茶を生地に練りこんだ非常に珍しいラーメンです。

熱々のスープ、とつるつるの喉越し。 お茶に含まれるビタミンCでお肌もつるつるになること請け合いの、まさに「鶴つる」の名にふさわしい麺です。 みなさんも是非1度ご堪能くださいね。